スタッフ紹介

スタッフ一覧

  • 代表取締役 安永 淳 【宅地建物取引士】

    代表取締役 安永 淳 【宅地建物取引士】

    第一不動産は私の祖父である安永重利が1966年に第一電話店(電話加入権、債権の取引業、不動産売買及び仲介業)として創業しました。

    1990年に私の父安永昌弘が代表に就任してからは、㈱第一電話システムに組織変更とともに(有)第一不動産に商号変更を行い、事業を拡大して参りました。強力なリーダーシップで、理想の経営者でもありました。

    私は2015年より3代目の代表取締役に就任し、Positive&Actionを経営理念として情熱を持って仕事に取り組んでいます。
    お客様の大切な資産や不動産をお世話するのに相応しい資質を身につけていけるよう努力しています。

    これからも不動産や空間づくりを通じて人生をもっと豊かに楽しくするためのアイディアを提供していきます。

  • 安永 優香【宅地建物取引士・ファイナンシャルプランナー】

    安永 優香【宅地建物取引士・ファイナンシャルプランナー】

    大学卒業後、日本生命で8年間、法人・個人向けにコンサルティング営業をしていました。
    現在は、二児の母で、長女の育児休暇中に宅建取引士の資格の勉強し、合格することが出来ました。

    扱う商品は保険から、不動産に変わりましたが、
    大切な資産を扱うことに責任をしっかり持って、お客様の声をきちんと聞き、よいご提案ができるよう努めていきたいと思います。

  • 専務取締役 安永 真理

    専務取締役 安永 真理

     私はこれまで夫を陰で支える立場から会社経営〔㈱)第一電話システム㈱AIDALINK ㈲第一不動産〕を傍らから見て参りましたが、夫の遺志を継いで経営に関わることとなりました。
     
    私が好きな言葉は、「人間は考える葦である。」パスカルの言葉です。
    人間に例えられる葦は、一見弱そうに見えるけど、実は柔軟で運命にも屈しない精神的な強さを持ち、しかも考える事が出来るのが人間である。と私は理解しています。
     
    また、普段から心掛けていることは、人の話をよく聞くということです。
    お客様の資産をお預かりする不動産では、何よりも大切なことであると考えています。